レイクの即日審査キャッッシング申し込み方法とは?

レイクのキャッシングに申し込む方法には店舗に直接出向く方法だけでなく、無人契約機を利用する方法や、電話による方法、パソコンからインターネットを使う方法、そして近頃ではスマートフォンなどのモバイル機器から申し込み手続きが完結できる方法もあります。

 

キャッシングの申し込みには本人であることを証明できる書類が必要になりますが、パソコンやモバイル機器から申し込みを行う場合は、本人であることを証明できる書類を撮影した画像をレイクに送信することによって提示したものとして取り扱います。

 

借り入れる金額によっては収入金額を証明する書類が必要になる場合もありますが、この場合も撮影した画像を送信することによって提示したものとして取り扱ってくれますので、自分の家や外出先でも申し込みができるようになっています。

 

レイクは土曜日や日曜日、祝日であったとしても即日審査を行い、審査に通過すれば、その日のうちにキャッシングが可能です。

 

一見、銀行が営業していないので振り込みができず、土曜日や日曜日にはお金が引き出せないように感じますが、一般的な銀行が提供するカードローンとは異なり、銀行振り込みでお金を引き出すだけではなく、無人契約機を利用してカードを発行をする方法があるためです。

 

カードを手に入れることができれば、カードを利用して、提携しているATMから土曜日や日曜日、祝日であっても、自由にお金を引き出すことができます。

 

また、無人契約機自体は、土曜日や日曜日、祝日であっても営業している上に審査を受けることも可能なため、土曜日や日曜日、祝日であっても即日審査を受けたり、お金の引き出すことも可能になります。

 

また、レイクは夜遅い時間でも昼間と同様に即日審査を受けたり、お金の引き出すこともできます。

 

インターネットでは即日審査を21時50分まで受け付けているため、21時50分までにインターネットで申し込みをして審査を受けることができれば問題ありません。

 

この場合は21時50分に審査を受け付けているため、審査の結果が出るのは、22時20分ごろになります。

 

審査に無事通過していれば、22時20分ごろに無人契約機でカードを手に入れて、提携しているコンビニなどのATMからお金を引き出すことができるようになります。

 

ただし、無人契約機は24時まで営業していますが即日審査を受け付けている時間は24時までではないので注意する必要があります。

 

即日で審査を受け付けている時間を過ぎてしまえば審査の結果は翌日に持ち越されてしまいます。