無利息キャンペーンが過ぎても低金利のレイク

どうせキャッシングを利用するなら、返済時にことも考えて対応とともに利子の低いことも重要です。金利が高いとそれだけ元本以外の返済分も大きくなりますので、のちのち負担になってしまいます。少しでも利子分を少なくしたいと思うのは当然です。そこで注目なのが無利子のキャンペーンがあることです。

 

無利子、つまり利子が発生しないなら、元本だけの返済でいいので魅力的です。さまざまな業者が無利子のキャンペーンを実施していますが、中でもその対象となるローンが注目されているのがレイクです。無利息キャンペーンのローンが2種類もあるので、当てはまる方が意外と多く、活用できるので事前にチェックしておくと良いでしょう。

 

まずはレイクを初めて利用して、さらに借入金額が1万円から200万円以内の方です。多くの方が当てはまると思いますが、借入金額のうち、5万円を180日まで利息ゼロにしてくれます。5万円を超した分は通常利息になります。もう1つはレイクを初めて利用した方であれば契約から30日以内は無利息というものです。こちらは借入金額に条件はありません。2つのキャンペーンを併用はできません。もし、レイクを初めて利用するなら、どちらにも当てはまりますので、自分の契約ではどちらが得なのか考えて利用すると良いでしょう。

 

しかし、そのキャンペーンが終わっても低金利なので、いきなり負担が増えるということはありません。通常でも契約金額や残額、審査内容によって年率は変わりますが、それでも4.5%〜18.0%になっています。計画的に利用、返済している方なら低金利でスピーディーなキャッシングが可能なのです。キャンペーンだけがお得で、通常に戻ったら利子が高いとトータルで見ると返済が負担になります。しかし、レイクならキャンペーンも多くの方に利用できる条件になっていますし、それが過ぎても低金利なので、長い目で見ても計画的で無理のない返済ができるのです。また、自社のATMはもちろんですが、提携のATMを利用した場合の手数料も無料ですので、付帯する費用も掛からずに純粋な返済金額だけで済んでしまいます。

 

このような細かな部分でも手を煩わせないように考えられているので、信頼できてお得と言えるでしょう。無利息キャンペーン中はもちろんですが、それが過ぎたことも考えて安心できる業者を選ぶことは重要です。いつでも低金利というメリットは大きなポイントです。